スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

委託終了式

今日、チビ太は委託終了式を迎え協会へ帰っていきました。
今後、評価のため3週間ほどかけて、盲導犬あるいは繁殖犬になるか、またはキャリアチェンジして家庭犬となるかを判断することになります。

思えば昨年の4月、フィンランドに行くまでの短期間ということで、パピーを預かることになった時は大喜びでした。生後50日以降のパピーのお世話をするのはゆず以来8年ぶりのこと。
トイレのしつけはもうすっかり忘れていたので、教え方が悪かったのかなかなか覚えてくれずに苦労したっけ。
でも、一度も夜鳴きすることなく、すぐにうちに馴染んでくれてかわいくてかわいくて

お散歩デビューはしたものの、すぐに途中で座り込んじゃってなかなか歩いてくれず、cocomiママさんにアドバイスをいただいて、チビ太の名前を呼びながら・・・歌いながらなんとかお散歩を楽しんでくれるように工夫しながら歩いた散歩道。

不安の中で迎えたケリーの出産。
チビ太の優しさと面倒見の良さにびっくりしたと同時に、日々発見の毎日。
おっぱいをあげようとしたり、ベビーのお尻をなめてあげたりと、甲斐甲斐しくお世話してくれたチビ太を本当に愛おしく思ったものです。
大変な面もあったけど、チビ太のおかげで今までで一番楽しい仔育てになりました。

いつフィンランドに行ってしまうのか・・・不安を抱えながらのチビ太との生活だったけど、まわりのたくさんの方々に助けていただいたおかげで今日まで楽しく過ごせたことをとっても感謝しています。

そして講習会はなかったけど、きょうだいたちで集まって楽しくおしゃべりしながら、遊べたこともとっても楽しい思い出です。

昨日はいつもみんなで遊ぶラブ広場で最後の写真を撮りました。
conv0018.jpg
                         conv0017.jpg


夜はいつものようにお姉ちゃんの塾までお迎えに・・・夜のお散歩です。
conv0020.jpg

その後は夜のくつろぎタイム。ケリーやゆずにくっついて寝たり、だれかのそばで甘えたり・・・
conv0019.jpg
                          conv0015.jpg


今朝のお散歩も、いつものように誰も通らない一本道を三列で歩きます。
conv0022.jpg

時々寄り道をして私が先に行っちゃうと「まって~」ってあわてて追いかけてきます。
conv0023.jpg


最後に裏の公園でみんなでひと遊びしてから玄関前で記念撮影です。
conv0024.jpg
                         conv0025.jpg


協会では説明を受けたあと、みんなで記念撮影。チビ太はヨモギままとハイポーズ。
conv0026.jpg

その後、職員さんと振り向くことなく建物の中へと入っていきました。
conv0027.jpg


通常はこの後、訓練に入った場合もう会えないのですが、今回は異例ということもあり、訓練に入る場合は9月までPWを継続、繁殖犬になってもキャリアチェンジになっても一度は家に帰ることを承諾していただいたので、涙涙のお別れではなく、明るく「いってらっしゃい」と送り出すことができました。

来月の中旬以降には結果が出る予定ですので、またご報告させていただきます。今までチビ太のことを見守っていただきありがとうございました。この子たちにどんな結果がでても、これからも幸せにくらせますように
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様でした。

チビ太、帰っちゃったのですね。
たくさんたくさん思い出を残していってくれましたね。
彼らは、けして振り向かないんですよね。
幸せそうに前を向いて歩いていくんです。
思い出したら、切なくなってしまいました。
笑顔で送り出すことができてよかったですね。
チビ太が幸せになれますように!!

yasuponママさん、本当にお世話になりました。ああいう性格の子ですから心配はしていないのですが、いなくなって改めて存在感の大きさを実感しています。

一般の家庭犬なら、飼い主から離されると必ず「どうして?」って振り向くと思うのですが、協会の子たちはほとんど振り向くことなく行っちゃいますね。まるで自分の使命がわかっているみたいに・・・

ゆず&ケリー&チビ太母しゃんへ

初・コメントです、おじゃましますv-80
マール母しゃんのブログを通し、
ずっとチビ太くんを拝見していました。
とりあえず、一度は帰ってくるという事で良かったですね。

まだ、どうなるか分かりませんが、
これから先、チビ太くんが幸せで、
楽しい毎日を送れるようにと、
東京から見守らせて頂きます。

松蔵の姉さんへ

コメントありがとうございます。
マール母さんの人気ブログに登場してチビ太も全国的に有名になってうれしいようなはずかしいような・・・

でかいチビ太は存在感も大きく、狭い我が家もなんだか広く感じます。
チビ太はたくさんの方に見守られて本当に幸せです。どうぞこれからもよろしくお願いしますv-238

こんにちは。
初めてコメントします!
 私もマール母さんのブログを通しずーっとちび太くんを拝見してきたので、協会に帰ってしまったことをとても寂しく思います。
 でもちび太くんが一度ゆず&ケリー母さんのところに帰ってくるそうなので、また元気なちび太くんを見せてくださいね。
 ちび太くんが幸せな道を歩みますように!
協会のわんちゃんは、ひきとられる時は振り向かないのですか?(涙・・・)

お疲れ様でした。
家の中がし~~んとしているのでは?

先輩ロビン君の記事をみつけました。
ご存知ならごめんなさい。

http://hkd.s151.xrea.com/shiroishi-j/archives/2008/02/post_374.html

lovedogさん

初コメありがとうございます。
昨日、一足先に協会に帰っていた兄弟犬のアークが帰ってきました。その時にチビ太たちの様子を聞いてくださったそうですが、たまに寂しくて鼻をならすことはあるけど、元気にしているそうです。

そうなんです。協会に帰る時に振り返る子はほとんどいないそうです。振り返って泣かれたらもっともっと辛くなるので、元気に犬舎に行ってくれる事で私たちはとっても救われていますe-266

えのちゃん

うわぁ~、ありがとうございますv-10
ロビンは7頭きょうだいの中でいちばん存在感のない、いるかいないかわからないようなおとなしい仔だったので、私をみて喜んでくれた時にはとっても意外でした。
来月でもう4歳になりますが、いつまでもかわいいものですね~v-238
おしえていただきありがとうございましたv-410
プロフィール

ゆず&ケリー母さん

Author:ゆず&ケリー母さん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。