FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アトムの委託終了式

十年前にパピーウォーカーをしたくて盲導犬協会に電話しました。でも夫とまだ小1と幼稚園のこどもたちにお別れはできないと強く反対されて泣く泣くあきらめ、やってきたのがゆず。
ゆずのパワーに圧倒され、しつけに悩み、本を読みあさり、訓練にいれようか悩んだ日々。やっぱりみんなの反対をおしてもPWをやればよかったと後悔してから8年後、真っ白なくりくりお目目の可愛い子が縁あって我が家にやってきました。

昨年の4月13日、緑りぼんのイエローの男の子と、ピンクりぼんのブラックの女の子を一時預かりすることになりました。
「繁殖犬ヨモギのマタニティLife」のブログを見ていて、生後60日をとうに過ぎたパピーたち4頭のおせわをしているemmaさんが気の毒で、繁殖担当の職員さんにフィンランドに行くまでの間お預かりしますよ~と申し出ていたのが、emmaさんのはずせない用事で二泊三日、二頭一緒にお預かりすりことになり、そのうちの1頭がフィンランドに行くまでの間、我が家にいてくれることになりました。
atomu papppy
  
「どっちにしよう・・・」迷っている私にその場にいたマール母さん、cocomiママさん、コルシカままさんがみんな「男の子のかわいさを味わってみたら~」という言葉でうちに残ったイエローの男の子。「すぐ行きますから正式な名前はつけなくていいですよ~」という言葉で、みんなは自然に「チビ」と呼んでいました。そのうち「チビ太」になり・・・フィンランド行きもどんどん延期になり・・・ケリーの出産・仔育てを一緒に手伝い・・・気が付けばパピーとしては異例の長さの1年5ヶ月の間、我が家で過ごしたアトム。

よくきょうだいでジュリアガーデンに集まって遊んだね~普段はおっとりのアトムもきょうだいたちとは休むことなくず~っと走り回っていたね。
いつもいつも笑顔で歓迎してくれたジュリアママ、ほんとうにありがとう。あの子達にとってジュリアガーデンは特別の場所だったでしょう
ママたちも話しに花が咲いて楽しい楽しい時間を過ごすことができましたほんとにみんな良い仔たちでこんなにすばらしい仔たちを産んでくれたヨモギちゃんと預けてくださったemmaさんにとっても感謝しています。

前日はマール母さんの豪華ケーキを食べてご機嫌のアトム。あまり特別なことはせずにいつものように「いってらっしゃい!」って自然に送り出そうと思っていました。
朝はみんなでいつもの散歩コースに行きご機嫌のアトム
conv0150.jpg

パパはそんな涙涙の所には行くのは嫌だと拒否したため、私が代表でアトムとケリーを連れていくことに・・・
何もしらないアトムは「やった~、お出かけだ~[m:72]」と興奮状態!
みんなとのお別れもあわただしく、泣く暇も与えないくらいルンルン状態だったのは返ってしめっぽくならなくて好都合だったようです。
いつものように玄関で「いってきま~す」
conv0151.jpg

午前中にケリー仔たちの講習会を見学して、下の食堂に降りていくと、きょうだいたちがすでに来ていてまたまた大喜び!
そして初めに泣いた人はコーヒーをおごることを約束していよいよ終了式です。

式は少人数だったためか1階の応接室で行われました。まず、担当のSさんが今までの不手際を丁寧におわびしてくださいました。
お礼の言葉とともに感謝の気持ちを話されているのを聞いていると・・・今までのアトムとの思い出が次々に頭をよぎって・・・胸がいっぱいになってきました
・・・とそこで気付いた・・・あれ?言いだしっぺの私が一番先に泣いちゃったでも、もう止まりません・・・つづく

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

泣!

e-263読んでいたら、私まで泣けました
コーヒーのおごりとかはないので気兼ねなく泣けました。
やはり、ケリーママさんでしたか。予想どおりでしたよ。
でも、可愛がった分、涙がいっぱいでるのです。これだけは、誰にも止められないです。
いってらっしゃい、アトム君!

lovedogさん

予想通りでしたか?読みが深いですね~e-287
私は予想外でしたe-330
コーヒーいただき~って思ってたんです。

でも泣いた分、帰ってきてからは意外と開き直ることができたような気がします。やっぱり泣きたい時は我慢しないで泣いたほうがいいんですね~

愛しいパピーたち、みんなスタートラインに立ったのですね~
みんなばんばれ~e-370
プロフィール

ゆず&ケリー母さん

Author:ゆず&ケリー母さん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。